忍者ブログ

[PR]

2017年07月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラゴンクルセイド2f 兵士のパラメータ

2011年07月24日
ドラゴンクルセイド 2f 兵士のパラメータ 

ブラゲタイムのドラゴンクルセイド2fはレベル7兵士が
弱くて溶けやすいです。
その分だけ、いろいろな兵士を使い分けないといけません。

今の所、課金額は1万円以内で上位ランカーになれていますが、
ギフトを売らないのでシビアです。

兵士の強化も無駄なくやっています。


例えば、、1匹の1時間での食糧消費1のエルフガード
 
Lv  hp 物理攻撃 物理防御 魔法攻撃 魔法防御 
(生命の泉)(鍛冶屋) (要塞) (魔法の塔) (魔法学院)
0 14.00 7.00 3.00   0.00   3.00
1 14.42 7.21 3.09   0.00   3.09
2 14.84 7.42 3.18   0.00   3.18
3 15.26 7.63 3.27   0.00   3.27
4 15.68 7.84 3.36   0.00   3.36
5 16.10 8.05 3.45   0.00   3.45
6 16.52 8.26 3.54   0.00   3.54
7 16.94 8.47 3.63   0.00   3.63
8 17.36 8.68 3.72   0.00   3.72
9 17.78 8.89 3.81   0.00   3.81
10 18.20 9.10 3.90   0.00   3.90



HPに生命の泉 物理攻撃に鍛冶屋 物理防御に要塞 魔法攻撃に魔法の塔
魔法防御 に魔法学院が対応してるんですが、

エルフガードはhpは少し低めで防御が紙、攻撃が鬼のように高いです。

レベル10までエルフガードの防御を学院や要塞で上げてしまうと、
鍛冶屋をレベル10にするのと同じぐらい料金がかかりますが、
防御は1も上がりません。

物理攻撃は2も上がります。

兵士の長所のパラメータを重点的に伸ばした方がお得です。


あともっと言うと、計算式では同じだけ防御と攻撃を上げたとしたら
攻撃を上げるほうが強いです。


それと、
施設レベルだけじゃなく、英雄のパラメータも腕力や知力は耐力や精神より
戦闘に限ってはお得なパラメータです。

英雄のパラメータは兵士を強くする効果もあります。
装備で上がった能力も影響します。


体力と腕力と知力と敏捷はもう少し比較が複雑で兵士次第、種族次第、
状況次第なところがあります。


城攻めなら鍛冶屋や魔法の塔、英雄の知力や腕力で攻撃力、
狩りなら体力(脆い兵士は攻撃を上げた方が良い事も)
を重視して上げるとお得な時が多いです。


適当に施設で研究するのはコストが無駄になるので
費用の上がりも考えながら、まずは長所を伸ばしましょう。
PR
Comment
No title
レベルが高くなると、費用が大きくなるので平均的にあげてた・・・

これからは、長所伸ばしてみます。

でも、金欠続き・・・
Re:No title
>レベルが高くなると、費用が大きくなるので平均的にあげてた・・・
>
>これからは、長所伸ばしてみます。
>
>でも、金欠続き・・・

お!見つけましたね。
長所を優先しつつ、高くなる費用との兼ね合いですね。

エルフガードだからって鍛冶屋だけ20にすれば一番効率良い
わけでもないです。
I had no idea how to
I had no idea how to approach this before-now I'm locked and loaded.
Times are changing f
Times are changing for the better if I can get this online!
A really good answer
A really good answer, full of rationality!
It's a joy to find s
It's a joy to find someone who can think like that
It's great to read s
It's great to read something that's both enjoyable and provides pragmatisdc solutions.
That's really thinki
That's really thinking of the highest order
Your's is a point of
Your's is a point of view where real intelligence shines through.
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: